持込査定と他の売却先を比較する

持込査定のバイク確かにバイク屋さんに持込査定というバイクの売却方法は従来の売却方法として、今でもバイク売却の中心といえます。

予約不要だし気が向いたときにフラッと持ち込んだりできるのがメリットです。

けど正直なところ、車種によっては他の売却先の方がずーっと高額で査定されたり、売却できるケースもあるものです。

で今回はバイク屋さんの持込査定すべきバイク、他の売却先で売るべきバイクといった視点から、各売却先を比較・検討してみましょう。

click→査定額が安定して高めなバイク買取店一覧

店頭で販売できるバイク屋さんの持込査定は査定額の上限が高い

まずバイク屋さんの持込査定で高額になりやすいバイクはご存知でしょうか??

これに関してはハッキリしていて、持込査定で高額になる可能性の高いバイクとは「最新のバイク」「人気車種」の類なんです。もちろん理由もハッキリしています。

まず最新の車種について。新車ディーラーに優先的に卸される最新の車種は、タマ数が不足しているケースも多く中古バイク販売店としては店頭に在庫したいけど、入庫できないって場合あります。

やっぱりバイク屋さんとしても、いつ頃のバイクなのか分からないようなバイクだけ在庫するよりも、バリエーションの面でも最新のバイクも多少は在庫しておきたいものなんです。

なので販売されて間もない最新のバイクを持込まれたら、多少は無理してでも買取したいった思うわけですね…結果として高額になりやすいってことなんです。

次は人気車種について。

まあ人気車種はバイク屋さんの持込査定じゃなくても、バイク買取店の出張査定だろうがヤフオクだろうが高額になるのは間違いありません。

しかしバイク屋さんの持込査定がおすすめな理由は非常にシンプルです。

バイク屋さんは買取したバイクを自分で点検・整備して費用をかけずに自分の店舗に並べて販売するわけです。つまり無駄なコストがかかっていません。おまけに人気車種だから通常、店頭に並べて一ヶ月もしない間に購入されるのは知っています。

それに比べば、バイク買取店も査定額は悪くありませんが、バイク買取店の売却先は所詮は業者オークション。つまりエンドユーザーに売却するバイク屋さんの店頭販売価格とはぜんぜん違って業者価格なんですね。

つまり売却先が違うことから、出せる査定額の限界も違うってこと。確実に高額で売却できる人気車種はバイク屋さんの方が査定額が高いケースが多いのはこういった理由なんです。

 

ヤフオクで売却すべきバイクとは

ヤフオク等のネットオークションの強みは、全国のマニアックなユーザーに直接アプローチできること。

つまりマニアックなユーザーの好む希少車や限定車種なんかは他の売却先より高額になる可能性が大きいかなあと感じています。

例えば80年台~90年台前半に多く生産されていた2ストレーサーレプリカなんて車種、当時は街中に溢れていましたが、今では状態の良いそーいったバイクは数少ないためにマニアはこぞって探しています。

とくに88とか89年式の限定のロスマンズカラーのホンダNSR250Rとか、後方排気のヤマハTZR250Rなんて状態の良いタマが非常に少ないんです。

なので自分の愛車をまずはネットオークション等で相場を調べて、高額で取引されている場合は、まずネットオークションに出品するなんて方法も悪くありません。

ただし出品作業や落札者との取引は意外と面倒くさいものです。大した高額になりそうもない車種の場合、手間ばかりかかってバイク屋さんの持込査定よりも安かった…なんて悲惨なケースもあるので注意。

ヤフオクでバイク売却についてはこちらのサイトもご参考にどうぞ!

>>ヤフオクでバイクを売却を徹底解説

様々な車種に強いバイク買取の専門店

スマホやネットから申し込んだら、無料で査定に足を運んでくれるのがバイク買取の専門店の最大のメリット、とにかくバイクを動かす必要ないので非常に楽なので僕も最近じゃこの方法が中心です。

でバイク買取の専門店で売却すべき車種とはどんなバイクなのでしょうか?

…単刀直入にいって、ここまで紹介してきた売却方法で高額になりづらいバイク全てといえます。

つまり最新バイクでも人気車種でもない、おまけに希少車や限定車種でもないといった普通のバイク。

正直、こーいったバイクはバイク屋さんでも高額になりづらいし、もちろんヤフオクでも同じ車両が沢山出品されているので思いの外安く終了しちゃうんです。なのでバイク買取の専門店がおすすめといえますね。

バイク屋さんも結局は販売店舗の面積も関係して、すぐに成約しそうもないバイクは正直なところ入庫したくないんですね。だって売れないバイク仕入れても不良在庫になるだけですからね。

つまり半年とか売れないリスクも考えて安ーく査定されちゃうんです。もう本当に売れないと半年どころか1年経っても売れませんからね(笑)

その点バイク買取店は違います。買い取りしたバイクはすぐにメンテナンスして業者オークションに販売します。つまり在庫せずにどんなバイクでも確実に現金化できるわけです。

まあその辺りの違いもあって普通のバイクでも強気で査定できちゃうんでしょうね。

 

持込査定の方も事前に無料査定だけはうけておくべき!

それに持込査定を検討している人も、持込査定の前にバイク買取の専門店で査定してみることも決して無駄じゃありませんからね。

最近じゃバイク王に追いつけ追い越せで、多少無理目の金額でも思い切って査定しちゃうバイク買取店も増えてきたようです。

下手すりゃ最新バイクでも人気車種でもバイク屋さんより高いって考えられますよホント(汗)

もちろん査定は無料なんで、持込査定の前に交渉材料をゲットする意味でも試しに1つ2つで査定しておくことをオススメしておきます。面倒くさがって後で後悔しても知りませんからね(笑)

参考までに最近の高額になりやすいバイク買取の専門店を以下にまとめておきます。

click→@VANTIの選んだ持込査定の前に査定額を知っておくべき買取店一覧